企業保健師の給料はどのくらい?

保健師の中で、一般企業への転職を希望する人も最近では増えてきています。企業の医務室などに勤務して、従業員の健康管理やより従業員が仕事のしやすい環境を整備するためにはどうすればいいかといったことを会社に提言するのが主な仕事です。

 

企業保健師とか、産業保健師とか呼ばれますが転職した場合の給料はどのくらいでしょうか?キャリアなどによっても変わってきますが、30歳くらいの保健師で年収500〜600万円程度という条件で募集されている案件が多いです。保健師の持つキャリア以外にも、会社の規模などによっても給料は違ってきます。誰もが知っている有名企業や大企業に就職した方が、給料はよくなる傾向が見られるようです。

 

ただし企業保健師の募集は、それほど頻繁に、かつ大量に採用されることは少ないです。1〜2名としている所が多く、欠員が出たところで募集の行われる傾向があります。このようにしてみると、企業保健師だけにターゲットを絞った場合、そう簡単に転職先の見つからない可能性もあります。